釣り竿のガチャガチャが本気すぎる。ミニミニ釣り具マスコット

ガチャガチャ

釣り竿のガチャガチャがあることをご存知でしょうか?

先日力丸さんのために、ガチャガチャ専門店へ初めて足を踏み入れました。

私の背丈以上にガチャガチャの台が積み重ねられているのには衝撃を受けました。

まぁでも、子供が多い(笑)

それに混じって数人の子ずれではない大人も混ざっていました。

私もその中の一人…

とりあえず、5000円使いました。とりあえずね…

ほしいものは、色々と手に入りました。

ただ、被りが多い(笑)

力丸さんのためにと、奮発してしまいました。

その中の一つを今回紹介します。

ミニミニ釣り具マスコット vol.3

釣り竿のガチャガチャです。男のロマンですねー力丸さん?

内容

釣り竿が全3種類

リールが全2種類

私の場合はロッドが1本にリールが各種2個ずつ被ってしまいました(笑)

400円で1回なので、2,000円を使ったことになります(‘ω’)

力丸さんのためだと思って、頑張ります(笑)

vol.3なのでvol.1やvol.2はどんなラインナップなのか気になります。

ロッド(釣り竿)

この釣り竿の真骨頂は、組み立て式になっている所です。

実際の釣り竿って組み立て式の方がお高いんですよね?

私詳しくないのでわかりません。

リール

巻き巻きできます

釣り糸を通すことのできる設計となっています。

リールの蓋を開けて釣り糸をセッティングすることも可能です。

また釣り糸を通す穴もあります。

鉄製の造りになっている

ガチャガチャにしては素材と造りに拘っています。

なんと、鉄製なんです。

ガチャガチャをやる前は、プラ製だと思っていました。

なんか重いなーっと思いカプセルを開けると、鉄製ではありませんか。

もちろん、リールと竿の両方が鉄製の造りになっています。

ホントに釣れる!?

組み立ててみて、ふと思いました…。

「このリール…本当に使えるんじゃない?」

そう思い、説明書をもう一度確認してみると…

やっぱりありました。

こちらが、今回のガチャガチャで手に入れたアイテム。

リールのカブリが多いです…

まとめ

重たい

鉄製なので、重たいです。

力丸さんに持たせてあげたかったんですが、重すぎて無理でした。

なのでぬい撮りには、向かないと思います。

本格仕様

クオリティーは、本格仕様なので高いです。実際に釣りも楽しめるんじゃないかなぁって思うぐらいのクオリティです。

とりあえず、ミニチュアグッツとして楽しむのなら問題ないと思います。

力丸さんに持たせてあげたかったなぁぁー(‘ω’)

ぬい撮り風景

釣り竿買ったよ(‘ω’)

川へ到着。さぁ釣るぞー(‘ω’)

調子はどう?釣れてる?

釣れない…(‘ω’)

釣れたー(‘ω’)

釣ったその場で焼き焼きー(‘ω’)

いただきますっ(‘ω’)

撮影風景

ダイソーで購入した板の上に、同じくダイソーで購入した人工芝をセット

モニターの前に、芝生&板をセット

撮影コンセプトに合うフリー素材をネットで探して画面に表示

後は、お好みで撮影

って感じで、いつも写真撮ってます。

撮影している途中で、気づいてしまったんです。

力丸さんはカワウソです。

泳いで捕まえたほうが早いはず…

まぁぬい撮りですし、きにしなーい(‘ω’)

ばいばいぃ(‘ω’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました