Photography Pro の撮影設定

カメラ

ドライブモード

1枚撮影 名前の通り、シャッターボタンを押すと1枚だけ写真が撮れる設定

連続撮影:Hi シャッターボタンを押している間は、1秒間に最大20枚の写真を撮影できる設定(標準レンズ設定のみ使用できるらしい)

連続撮影:Lo シャッターボタンを押している間は、1秒間に最大10枚の写真が撮影可能(レンズの縛りはないらしい)

セルフモード 3秒と10秒でセルフ撮影の設定が可能

自分の場合は、「1枚撮影」か「連続撮影:Hi」かなぁ。普段もデジタル一眼では連写モードで撮影しています。

一眼の場合は3日以内に必ず撮影した写真をPCで現像処理してるけど、スマホで写真撮った時とかって、後で見返すと「いつ撮ったっけ?この写真」っていうのが沢山あることに気づきます。

Photography Proを使う場合の写真に限らず、撮った写真は3日以内に編集か現像を済ませておくことが大事なのかなぁって今思いました。

フォーカスモードオートフォーカスやマニュアルフォーカスの設定が可能

シングルAF シャッターボタンを半押してピントを被写体に合わせると、半押ししている間はピントが固定される。動かない被写体とかの場合に使うと便利。風景とか

シングルAFを左から右へカメラを動かしたときはこんな感じ。左も右もピントが同じ場所に固定されてます。物撮りとかには有利よね。

左↓※緑枠がピントが合っている場所です。

右にシャッターボタンを押した状態で左へ移動するとこんな感じ。

コンティニュアスAF シャッターボタンを半押ししている間は自動的にピントが合います。全押しするまでピント合わせを続けるため、スポーツなど、動いている被写体に使うと便利。競馬とか?

左から右にカメラを移動させた場合のピントの変化がこんな感じ。

動かしているので緑枠が表示されていませんね。

この辺りでカメラを右へ移動させるのをやめたので、緑枠が表示されました。

右へ動かしている間は、りきまるさんの顔全体のあちらこちらに緑枠が出現していました。

マニュアルフォーカス 名前通り手動でピントを合わせる設定。これAUTOモードだと当たり前だけど選択できません。

まとめると・・・

ドライブモードは、自分の場合は「1枚撮影」か「連続撮影」です。

連続撮影は使えるレンズの縛りがあるので臨機応変に使っていくつもり。標準レンズで十分撮影可能なら「Hi」それ以外なら「Lo」で撮影。

フォーカスモードは、基本は物撮りとかポートレートが多いので「シングルAF」で十分だけど、動く被写体の場合は「コンティニュアスAF」で撮影するつもり。

ってことで、ばいばいぃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました