THE文具ミニチュアマスコット -力丸さんの折り紙日記-

ガチャガチャ

力丸さんは、勉強道具は持っていません。

なぜなら、勉強したくないから笑

「オイラ、勉強なんかしたくない!(‘ω’)

って、顔をいつもされます。

なので、まずは折り紙から始めさせたいと思います。

「なぜ折り紙?」って思うかもしれませんが、答えは簡単です。

THE文具ミニチュアマスコットのガチャガチャで「折り紙」と「ハサミ」しか当たらなかったからです笑

THE文具ミニチュアマスコットとは

本物そっくりに再現した、ミニチュアの文具がそろったガチャガチャアイテム

皆さんも知っている、あのお馴染みの実際に販売されている文具がミニチュアで再現されています。

  • 株式会社トンボ鉛筆 鉛筆「鉛筆8900」
  • 林刃物株式会社 ALLEX事務用はさみ中「S-165」
  • ぺんてる株式会社 クレヨン「ぺんてるくれよん16色」
  • 株式会社トーヨー おりがみ「教育おりがみ+折り鶴」
  • セキセイ株式会社 クリップボードA4
  • 株式会社ライオン事務機 テープカッター No.350N

上記リストの文具がラインナップされています。

ってことで、今回は‥

THE文具ミニチュアマスコットの折り紙とハサミで、遊んでもらいましょう(´・ω・`)

早速、力丸さん折り紙で遊んでいる風景を撮って行きましょう。

皆さんも一緒に撮影しましょう。

必要なもの
  • 机と椅子
  • スタンドライト
  • 芝生(なんとなく青空教室風にしましたが意味ありませんでした)
  • 力丸さん(お持ちでない方は、是非この機会に購入してはいかが?(笑))
  • カメラ
  • やる気

THE文具ミニチュアマスコット

フライング

まず机と椅子とスタンドライトをセットします。

力丸さんが、フライングして出てきちゃいました(笑)

「えへっ(‘ω’)」って顔してますね。

ご挨拶

「こんにちわ。こんばんわ。おやすみなさい。皆さん」っと挨拶してくれました。

力丸さんの初めてのハサミ

じゃあ、さっそく力丸さんに折り紙用紙とハサミを渡してみましょう。

まずは、「ハサミ」

力丸さん…ハサミの使い方間違えてるよ。

「どうぉ?これ(‘ω’) おしゃれでしょ。」っと自慢げに見せてくる力丸さん…

力丸さんの初めての折り紙用紙

こちらが今回使用する「折り紙用紙」になります。

懐かしい。。私も昔使っていた気がする。

力丸さんのお手てで折り紙が折れるんでしょうか?(笑)

足短くて、椅子に座れない(‘ω’)

っということで、折り紙とハサミを机の上に置いて…

あれ?

椅子の上に座れないらしいです。

「届かない…(‘ω’)足…届かない…(‘ω’)」っと力丸さん(笑)

座れた(‘ω’)

可愛そうなので、座らせてあげましょう。

「座れた(‘ω’)」っと満足気の力丸さん。

ハサミー(‘ω’)

「はさみー(‘ω’)」っと初めてのハサミでハイテンションな力丸さん。

危ないよ。っというか、その手でハサミを使えるの?

●教育おりがみ

折り紙用紙の封を切るためのハサミだったようです。

「おいらの手じゃ、チョキチョキできない…(‘ω’)」っと力丸さん。

この「教育おりがみ」は実際に株式会社トーヨーから販売されています。

最近は指先を動かすことにより、脳の働きを活発かさせる効果があるなど、子供たちの教育や認知症の予防などにも注目を集めているみたいです。

ALLEX事務用はさみ S-165

本当にチョキチョキ風に、ハサミを動かすこともできます。

もちろん、このハサミも実際に販売されています。

林刃物株式会社から販売されているみたいです。

「ALLEX事務用はさみ S-165」という商品名で販売されています。

1973年に販売されて以降、現在も販売されています。

ロングセラー商品ってことですね。

スタイリッシュな所がいいですねぇー。

何つくろっ(‘ω’)

っお!

力丸さんがハサミを持ったまま机にかじりついています。

折り紙を使って何を作ろうか考え中なんでしょうか?

見ちゃダメっ(‘ω’)

「見ちゃダメ!(‘ω’)」っと怒られてしまいました。

何をしているんでしょうか?

チャッキー?シザーハンズ?どっちだっ(‘ω’)

「じゃじゃーん(‘ω’)」っと力丸さん。

「おいら、チャッキー(‘ω’)」っと、あのホラー映画のキャラクターの真似をしていたみたいです。

遊びだしたら止まらないので、さっそく折り紙を使って何か作ってもらいましょう。

作成中(‘ω’)

両手にハサミもって折り紙折れるの?

「だいじょうぶー(‘ω’)」っと力丸さん。

本当に何か折っていますね?

完成(‘ω’)

「折れた(‘ω’)」っと力丸さん。

なんと!鶴を折っていたみたいです。

どうやって折ったの?っと力丸さんに聞いてみたら。

「おいら、折ってないよ(‘ω’)」

「付録についてた(‘ω’)」

っと力丸さんが真実を話してくれました。

この「折り鶴」は折り紙用紙のガチャガチャとセット商品となっています。

実際に折り紙で折られているわけではないんですが、懐かしい感じがする。

しかも、この黄色の折り紙用紙で折っている所も懐かしさを感じさせます。

っということで、力丸さん撮影お疲れ様です。

「たのしかったぁー(‘ω’)」っと力丸さん。

次は、ちゃんとしたお勉強道具が欲しいね。


まとめ

これ遠くから見たら、本物に見えるぐらいのクオリティだと思います。

このハサミで用紙を切ることはできませんが、チョキチョキ動かす動作ができるのには驚きました。

折り紙用紙は封を開けることができるんですが、中身は形だけで一枚一枚の折り紙用紙になっている造りではありませんでした。

実際に折り紙用紙になっていたら、もっとテンション上がったんだけどなぁ。

でも、懐かしさを感じさせるガチャガチャアイテムで自分的には高評価です。

折り鶴も、折り紙用紙のような質感(ゴム?)で作られているためリアルさがありました。黄色っていうのもいい感じ!

力丸さんが、商品紹介のお手伝いをしてくれています。

「おいらも映りたい(‘ω’)」っと力丸さんが背伸びをしています(笑)

他にも色々と種類があるんですが、ガチャガチャでのコンプリートは、ちょっと難しそう。

自分は3回ガチャガチャをやって、ハサミが2回被りました。

ガチャガチャの醍醐味ですけどねぇ…

もし手っ取り早くコンプリートしたいって方は、ネットで大人買い購入が可能みたいですよ。

お勉強風のぬい撮りをしたいって方にはいいかもしれませんねぇ。

ネットで大人買いしちゃおうかなぁ…

以上、力丸さんが初めて折り紙を折ってみたの回でした。

ばいばいぃ(‘ω’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました